楽に穏やかに暮らす

敏感で疲れやすい私が選んだ「最小限の家事ライフ」

楽に穏やかに暮らす

ティーポットの代わりになる「茶こし」

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20210316061413j:plain

 

昨日は、朝8時までに一日の家事を終わらせて、通院しました。

 

電子レンジを使った時にブレーカーが落ちたので、何事かと思ったら、洗濯槽洗浄をしていることが原因だと気づきました。

 

洗濯槽洗浄をしているときにブレーカーが落ちたのが2回目なので、洗濯槽洗浄は意外と電気を使っているのだと思います。

 

ads by google

 

 

今回の記事は、「ティータイムを簡単にしたい方」に向けて、少しでも参考になるように書いてみます。

 

ティーポットの代わりになる「茶こし」

 

f:id:raku-kurashi:20210304141600p:plain

 

「不便なこと」に注目するように心がけていたところ、一つ見つけたことがありました。

 

ティータイムが大好きなのですが、急須を使っています。

 

お紅茶ではなくノンカフェインのルイボスティーを飲んでいます。 

 

f:id:raku-kurashi:20210304134244j:plain

  

来客のときは、ティーポットをしっかり使っているのですが、一人でルイボスティーを飲むときは、急須でした。

 

理由は、「ティーポットが取り出しにくい場所に置いてある」「ティーポットを洗う作業が手間だと感じる」です。

 

f:id:raku-kurashi:20210304134550j:plain

 

急須を使わずにもっと簡単に気楽にルイボスティーを飲める方法を探しました

 

結果、amazonで販売していた「茶こし」を見つけました

 

f:id:raku-kurashi:20210304134741j:plain

 

サイズが小さくて、手で押すだけの簡単な操作で、お茶の葉を入れることができます。

 

f:id:raku-kurashi:20210304134828j:plain

 

直接入れると、細かい葉が落ちてしまうので、ダイソーで購入した「お茶パック」を使っています。

 

f:id:raku-kurashi:20210304134929j:plain

 

ルイボスティーの葉を入れた「お茶パック」を4分の1に折りたたんで、「茶こし」に入れます。

 

f:id:raku-kurashi:20210304135024j:plain

 

マグカップに沸かしたお湯を入れます。

 

f:id:raku-kurashi:20210304135058j:plain

 

葉が入っている状態の「茶こし」をマグカップに入れて、少し混ぜます。

 

f:id:raku-kurashi:20210304135139j:plain

 

出来上がりです。

 

f:id:raku-kurashi:20210304135158j:plain

 

飲むときは、「茶こし」を置いておく小さなお皿があると便利です。

 

f:id:raku-kurashi:20210304135236j:plain

 

洗う時は、「お茶パック」を取り出して、「茶こし」を簡単に洗ってしまえば大丈夫です。

 

まとめ

 

とても気軽に簡単にティータイムを楽しめる方法でした。

 

 

使わなくなった急須は、食器棚の奥の方に収納しました。

 

「情緒のあるティータイム」というよりは「簡素なティータイム」ですが、私にはピッタリでした。

 

ads by google

 

 

最後に、ルイボスティーの葉の写真です。

 

私が愛用しているルイボスティーは「ルピシアのヤミー」という商品です。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20210304141136j:plain