楽に穏やかに暮らす

敏感で疲れやすい私が選んだ「最小限の家事ライフ」

楽に穏やかに暮らす

おふたりさま*オススメの「鍋つゆ」

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20210118112743j:plain

 

昨日は、10時間睡眠をした朝だったので、とても元気で、午前中はパソコンに向かって、好きなことをしていました。

 

午後にピアノを1時間弾いたら疲れてしまい、そこから体を2時間程休めて、夕方の17時頃に体が復活しました。

 

主人が夕方にスーパーでお買い物をして、重い荷物を持ち帰ってくれたのが、とても助かりました。

 

f:id:raku-kurashi:20210118112800j:plain

 

今日の記事は、「徒然日記」になりますが、お時間のある方は最後までお付き合いくださいませ。

 

おふたりさま*オススメの「鍋つゆ」

 

f:id:raku-kurashi:20210118113322p:plain

 

昨日の夕食はキムチ鍋にしたのですが、 とても美味しかったのでご紹介をします。

 

ミツカンの「おふたりさま」シリーズのお鍋をしました。

 

量も味も、大人の2人にピッタリなお鍋です。

 

f:id:raku-kurashi:20210118110258j:plain

 

辛さはピリ辛だけれども、美味しくいただけるちょうどいい辛さだと感じました。

 

今回、お鍋に入れた具材は4種類のみでしたが、十分おいしくいただけました。

 

  • 豚肉
  • 白菜
  • 豆腐
  • ニラ

 

他にも具材を入れるのかを迷いましたが、シンプルにしてみました。

 

f:id:raku-kurashi:20210118110613j:plain

 

おつゆの色を見ただけでも美味しそうです。

 

一瞬にして二人で食べきってしまったのですが、おつゆが残ったので、チーズリゾットでしめることにしました。

 

残ったおつゆに、白米とチーズを入れてグツグツしたら出来上がりです。

 

f:id:raku-kurashi:20210118110829j:plain

 

 

これがまたまた美味しくて、この「鍋つゆ」のだしが特に美味しく感じました。

 

価格は少しだけ高めですが、リピート決定です。

 

キムチ鍋は、ここのおうちに来て初めてのような気がしていて、ここまで美味しいものだとは思ってもみませんでした。

 

f:id:raku-kurashi:20210118111214j:plain

 

お鍋は、野菜を刻んでお鍋に入れてしまうだけなので、とても簡単にお料理ができて、私みたいなお料理苦手な人にはピッタリなレシピです。

 

毎年、冬は「スンドゥブ」の市販のおつゆを購入して常備していますが、今後は今回気に入った、こちらの「鍋つゆ」も常備しようと思います。

 

www.mizkan.co.jp

 

まとめ

 

ブログ記事に載せたくなるほどの美味しい「鍋つゆ」のご紹介でした。

 

「おふたりさま」という商品名の通り、大人の二人暮らしにピッタリな「鍋つゆ」の商品だと思います。

 

今まで「鍋つゆ」を使ったことがない家庭で育ってきたので、あまりよく知らなかった領域ですが、こちらの商品はとても美味しくてオススメです。

 

f:id:raku-kurashi:20210118112820j:plain

 

最後に、雪だるまの写真を載せます。

 

雪が降るくらい寒い冬のお鍋は、心も体もあたたまって、幸せな気分にしてくれます。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20210118112840j:plain