楽に穏やかに暮らす

敏感で疲れやすい私が選んだ「最小限の家事ライフ」

楽に穏やかに暮らす

3つの方法で電子レンジの大掃除

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20200916115612j:plain

 

昨日は、美容院に行きました。

 

朝の5時から7時過ぎまで家事をこなして、一度体を休めてから美容院へ行きました。

 

美容院に行ったら、偶然、母と出会ったので、一緒に途中まで帰ってきました。

 

f:id:raku-kurashi:20200916131032j:plain

 

久しぶりに会った母は、一回り小さくなって見えて、切なくなりました。

 

最近色々あって連絡をとっていなかったのですが、実家の近況を知ることができました。

 

コロナを両親にうつさないために、実家にも行けなくなってしまって、半年以上経ちます。

 

f:id:raku-kurashi:20200916131012j:plain

 

我が家に寄り道することなく、母は実家に帰っていったのですが、少しでも会って話すことができてよかったです。

 

お昼に帰宅して、体を休めてお昼寝をしたところ、16時頃に復活しました。

  

3つの方法で電子レンジの大掃除

 

我が家の電子レンジはダイニングに存在感大きく置いてあります。

 

f:id:raku-kurashi:20200916113711j:plain

 

パナソニックの製品で「ビストロ」というシリーズの電子レンジを使っているのですが、我が家で使っている製品は今は販売していないようです。

 

この電子レンジ、とても便利で、色々なお料理を作ることができますが使いこなせていないため、以下のような用途でのみ使っています。

 

  • 温度指定をしてあたため(食品)
  • 温度指定をしてあたため(液体)
  • 時間指定をしてあたため(食品)
  • お肉の解凍
  • お菓子を焼く
  • 焼き芋

 

f:id:raku-kurashi:20200916114200j:plain

 

お肉の解凍のときに、「スチーム機能」で水を使って解凍をしています。

 

「スチーム機能」はとても便利なのですが、水を使うので、清潔にしておかないと衛生的に心配です。

 

上の写真のように、専用のトレイに水を入れて「スチーム機能」を利用しています。

 

f:id:raku-kurashi:20200916114331j:plain

 

「スチーム機能」のお掃除をしようと思い、取扱説明書に書いてある通りに、「クエン酸水」を使って、自動で掃除をしました。

 

f:id:raku-kurashi:20200916114552j:plain

 

指定のトレイに「クエン酸水」を入れて、「クエン酸洗浄コース」のボタンを押せば、30分で掃除が完了します。

 

今回は、「クエン酸洗浄」をして、電子レンジの水まわりがキレイになったところで、「庫内の掃除」もしました。

 

庫内の掃除は、いつも簡単にふき取るだけなのですが、電子レンジの「庫内コース」を選ぶと、自動で庫内の掃除がしやすくなるシステムです。

 

f:id:raku-kurashi:20200916114850j:plain

 

庫内の掃除をしてくれるのではなくて、庫内の掃除で汚れが取れやすい状態にしてくれます。

 

クエン酸水でキレイにしたばかりの、指定のトレイに水を入れて、「庫内コース」のボタンを押して30分待ち、それから電子レンジの中を拭き上げます。

 

これで電子レンジの中がキレイになります。

 

f:id:raku-kurashi:20200916115123j:plain

 

更に、「脱臭コース」があり、電子レンジの中のニオイを脱臭してくれます。

 

特にニオイはなかったのですが、せっかくのタイミングだったので使ってみました。

 

こちらは、水を使わずに高温にして脱臭をしてくれるもので、ボタンを押して20分待つだけです。

 

まとめ

 

今回は電子レンジで3つの掃除をしました。

 

  1. クエン酸洗浄
  2. 庫内洗浄
  3. 脱臭

 

どれも自動でボタンを押して待つだけなので、全部で1時間半程度かかりますが、ラクにお掃除ができます。

 

すべて、取扱説明書の通りに作業をしています。

 

f:id:raku-kurashi:20200916115633j:plain

 

最後に、シュークリームの写真です。

 

先日、電子レンジを使って主人がシュークリームを作り、奇跡的に成功しました。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200916115747j:plain