楽に穏やかに暮らす

敏感で疲れやすい私が選んだ「最小限の家事ライフ」

お料理が上達しているかの検証

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20200817114355j:plain

 

一昨日、疲れてダウンしてしまったので、たくさん睡眠をとったら、昨日の朝は回復していました。

 

昨日は仕事だったので、ギリギリの時間まで体を休めてから出勤しました。

 

残業せずお昼過ぎに帰宅しましたが、疲れてしまいお昼寝をして15時頃にまたまた復活しました。

 

f:id:raku-kurashi:20200826113554j:plain

 

YouTube動画をアップしたので、以下にリンクを貼りつけます。

 

★【YouTube】楽に穏やかに暮らす Vlog #9 私が掃除をする理由 ★

 

「私が掃除をする理由」と「重曹を使った掃除の方法」との2つの構成になっています。

 

1分半程の長さの動画になりますので、お時間のある方はお気軽にご覧くださいませ。

 

お料理が上達しているかの検証

 

結婚して3年半以上が経ちますが、家事で一番苦手なのが「お料理」でした。

 

独身の時に、お料理教室に3ヶ月通いましたが、何が楽しいのかわからず、3ヶ月で辞めました。

 

せめて、母のレシピだけは作れるようになるために、ノートに母のお料理レシピを口頭で教えてもらい、手書きメモをしていました。

 

f:id:raku-kurashi:20200822171925j:plain

 

母のレシピの手書きノートはありましたが、作ってはいませんでした。

 

結婚して必然的に作らなくてはならなくなった「お料理」。

 

この3年半の経過を見てみます。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

結婚して3年経った頃、「3つのコンロをうまく使いながら、手際よくお料理できるようになった」と書いてあります。

 

結婚当初は夕食作りに2時間かかっていたお料理も、時間が短縮されてきました。 

 

加えて、「手抜き料理」と言えるお料理も出てきました↓↓↓

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

更には、レシピなしでも作れるお料理も出てきました↓↓↓

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

その上、今まで使ったことのなかった「圧力鍋」を使ってお料理を始めました↓↓↓

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

そしてそして、お料理で達成感を感じることもできました↓↓↓

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

最初は3つのコンロを使いこなせていなかった私が、手際よくお料理を作れるようになり、お料理時間が短縮され、最近では「圧力鍋」を使って、今ではお料理の達成感まで感じています。

 

 まとめ

 

私にしては、かなりの上達だと感じております。

 

結婚して3年半以上経った今、2時間かけていた夕食作りは1時間程度で作れるようになりました。

 

手抜きをしたい時は、30分くらいで作れる献立にしたり、時間があるときは、1時間以上かけてしっかり作ったりします。

 

f:id:raku-kurashi:20200822172749j:plain

 

「お料理のメリハリ」をつけられるようになったのは、「手抜き」ができるようになったからです。

 

最初は「手抜き」どころか、すべてのお料理が大変で時間がかかりました。

 

「手抜き料理」が増えていくと、お料理が上達していることにつながるのかなと思っています。

 

f:id:raku-kurashi:20200822173025j:plain

 

最後に、トマト料理の写真を載せます。

 

「手抜き料理」なのですが、湯剥きしたトマトの上に、「たまねぎ」「大葉」をのせて、ドレッシングをかけて食べると、とても美味しいす。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200822173459j:plain