楽に穏やかに暮らす

敏感で疲れやすい私が選んだ「最小限の家事ライフ」

具材少なめで簡単料理*サラダから揚げ物まで

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

ボーっとして何もせずに過ごした昨日でしたが、充電できて有難かったです。

 

具材少なめで簡単料理

 

久しぶりにお料理の記事で、最近作った具材少なめ料理を紹介します。

 

レシピ情報が欲しい方はコメントいただければ、後日載せてみようと思います。

 

まずは、「茄子とピーマンの味噌炒め」。

 

f:id:raku-kurashi:20200717130135j:plain

 

誰もが作っていると思われるこちらのメニューですが、「茄子」と「ピーマン」が残っているときには、我が家でもよく作ります。

 

一時期作り過ぎたので、あまり作らない時期があったのですが、最近久しぶりに作ってみました。

 

次に、「ポテトサラダ」です。

 

f:id:raku-kurashi:20200717130336j:plain

 

我が家のポテトサラダの具材は、「じゃがいも」「きゅうり」「卵」「たまねぎ」だけです。

 

母から教えてもらったレシピでとても美味しいのですが、母のレシピでは、「にんじん」「りんご」「コーン」なども加えて、その時その時の気分でアレンジしている感じでした。

 

f:id:raku-kurashi:20200717130641j:plain

 

ポテトサラダは、いつも作り過ぎて残ってしまうことが多いので、朝食のパンにはさんでサンドイッチにして消費するようにしています。

 

ポテサラサンドも美味しいので気に入っています。

 

次に、「ハンバーグ」です。

 

f:id:raku-kurashi:20200717130628j:plain

 

ハンバーグも、母から教えてもらったレシピで作っているのですが、「挽肉」「たまねぎ」「パン粉」「卵」の具材さえあれば作れるので、節約レシピに入ります。

 

f:id:raku-kurashi:20200717131527j:plain

 

焼く時間も、表裏あわせて10分強あれば焼けてしまうので、手軽です。

 

ハンバーグの食べ方は、「ソースをかける」が一般的なのかもしれませんが、我が家は「大根おろしとポン酢で食べる」という方法で食べたりもします。

 

f:id:raku-kurashi:20200717131752j:plain

 

私は、どちらかというとコッテリよりもサッパリした料理が好きなので、「ソース」よりも「ポン酢」で食べる方が好きです。

 

次に、「かき揚げ」です。

 

f:id:raku-kurashi:20200717131853j:plain

 

実は、今まで自宅で私が天ぷらを作ったことがありませんでした。

 

揚げ物は、大量の油を使うので、なんとなく怖くて、主人にすべて任せていました。

 

主人の作っている「かき揚げ」を見よう見まねで作ってみました。

 

f:id:raku-kurashi:20200717132031j:plain

 

天ぷらの中で、「大葉の天ぷら」が一番好きなので、ついでに「大葉の天ぷら」も作りました。

 

天ぷらは、「天ぷら粉」と「水」を混ぜたものに、野菜をからませて油で揚げるだけなので、とても簡単なことがわかりました。

 

「大葉の天ぷら」はお店で食べたときのようにパリッといかなかったので、次回はもっときちんと揚げてみようと思います。

 

f:id:raku-kurashi:20200717132314j:plain

 

おそばと一緒に、食べたらとても美味しかったです。

 

まとめ

 

自分のペースで、レパートリーを増やしていっている最近ですが、やはり「献立を思いつく幅」はまだまだ狭いと思っています。

 

  • 新しいレシピを探すのが苦手
  • 新しいレシピの手順を覚えるのが苦手
  • 野菜を切るのは好き
  • 一度覚えたレシピはチャチャッと作れる

 

こういった特徴のある私なので、お料理開拓には向いていないのかもしれませんが、それはそれなりに、長くお料理を続けていれば、少しずつは進歩してくると思っています。

 

最後に、ある日の朝食の写真を載せます。

 

主人にアドバイスをもらいながら、私にしては色合いよく作れたと思っています。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200717133314j:plain