楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

掃除機についての新発見

はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

昨日も4時半起きで、早起きでした。

 

早起きする理由は、主人の出勤時間に合わせているからなのですが、昨日は私が仕事だったので、仕事中にエネルギー切れしないように、主人を送り出してから、朝から1時間程お昼寝をしました。

 

f:id:raku-kurashi:20200502161158j:plain

 

お昼寝したおかげで、短時間集中型の仕事を無事に終わらせることができて、帰りにスーパーで食品を買足して帰宅しました。

 

帰宅後、少し休憩したら元気だったので、運動をしたりして、一人時間を楽しみました。

 

この季節は毎年、体調がいいので、元気に過ごせる日が多いです。

 

自粛で、すっかり忘れていた用事があったことに昨日気付き、あたふたしたのですが、今日リベンジできたらいいなと思っているところです。

 

掃除機についての新発見

 

一年中、掃除機をかけていて気付きました。

 

  • 湿気が多くて、洋服とお布団が薄い「夏」は、ホコリが少ない。
  • 湿気が少なくて、洋服とお布団が厚い「冬」は、ホコリが多い。

 

6月に入って、湿気が多くなってから急にホコリが減りました。

 

季節によってホコリの量が違うことに気付いたのは、主婦になってからの新発見でした。

 

f:id:raku-kurashi:20200502165735j:plain

 

話は変わりますが、掃除機の正しい収納方法を、1年前まで知りませんでした。

 

ホースの部分を1周クルクル回してから、指定の場所(スタンドストッパー)にセットすると、上の写真のようにコンパクトになります。

 

昔は、ホースの部分をクルクル回さず、下の写真のように収納していました。

 

f:id:raku-kurashi:20200604190259j:plain

 

コンパクトに収納することができなくて、ホース部分がだらんと邪魔になってしまっていました。

 

取扱説明書に、「収納方法」についてきちんと書いてあることに気付き、説明書通りに、ホースを1回クルクル回しただけでかなりスッキリできました。

 

f:id:raku-kurashi:20200502165735j:plain

 

更に、もっとコンパクトに収納できる方法も書いてありました。

 

f:id:raku-kurashi:20200604190549j:plain

 

ホースの握り部分を外してクルクルすると、このようにとても小さくして収納することができます。

 

まとめ

 

というわけで、主婦になって発見した「掃除機に関する2つの事」について書きました。

 

  • 季節によってホコリの量が違うことに気付いた話
  • 取扱説明書に正しい収納方法が書いてある話

 

掃除機をよりコンパクトに収納したい場合、取扱説明書を見てみると書いてあるかもしれないです。

 

f:id:raku-kurashi:20200503062304j:plain

 

最後に、スイーツの写真を載せます。

 

コロナが気になって、なかなかカフェに行けていないです。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200604191648j:plain