楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

つっぱり棒で「浮かす収納」「かくす収納」

はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20200526145947j:plain

 

昨日は、朝から自宅で運動をしたのですが、今はまっているYouTubeのエクササイズ動画の半分まで、ついていくことができました。

 

全部で35分のエクササイズなのですが、最初は5分しかできませんでした。

 

継続しているうちに、昨日は20分間できて、嬉しかったです。

 

35分間、動画と同じように同じ時間、運動できるようになるのが、当面の目標になるので、無理のない範囲で、少しずつやっていこうと思っています。

 

f:id:raku-kurashi:20200524073657j:plain

 

午後にお昼寝をしてから、姪っ子とまたまたスカイプをしました。

 

姪っ子は、一学期間の休校が決まっているので、とにかく暇そうで、時間つぶしの相手になっています。

 

つっぱり棒を使った収納*浮かす

 

今日は、つっぱり棒を使った収納の例をご紹介します。

 

まずはトイレのスリッパです。

 

f:id:raku-kurashi:20200428171255j:plain

 

100円ショップのつっぱり棒を使って、浮かす方法で収納しています。

 

掃除機をかけるときにひと手間かからずに、ササっと掃除ができるので、手作りですがセッティングして良かったと思っています。

 

セッティング方法は昔の記事↓をご覧ください。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

次に、キッチンです。

 

f:id:raku-kurashi:20200428171627j:plain

 

キッチンのグリル下の収納に、つっぱり棒をつけてキッチンペーパーを収納しています。

 

f:id:raku-kurashi:20200428171727j:plain

 

場所をとらなくて、空間をうまく使えるのでとても気に入っている収納になります。

 

つっぱり棒を使った収納*かくす

 

つっぱり棒を使って、「浮かす収納」だけでなく「かくす収納」もできます。

 

我が家は同じ生地のカフェカーテンを使って、棚などに置いてある物がみえなくなるように、かくしています。

 

f:id:raku-kurashi:20200428172639j:plain

 

こちらの写真で3ヶ所カフェカーテンを使っていますが、つっぱり棒にひっかけています。

 

つっぱり棒もカフェカーテンの色に合わせて白色を使っていて、カフェカーテンがスムーズに開け閉めできるように、つっぱり棒の太さは細めにして購入しています。

 

ついでになりますが、ダイニングの窓はすりガラスなので、レースのカーテンをしないで、つっぱり棒とカフェカーテンにしています。

 

f:id:raku-kurashi:20200428173234j:plain

 

すりガラスのため、昼間はカフェカーテンもすべて開けて明るくしていますが、来客があるときなどは、この写真のようにカフェカーテンを閉めています。

 

まとめ

 

つっぱり棒は、「浮かす収納」にぴったりなので、とても便利な道具だと思っています。

 

今回ご紹介した「浮かす収納」は2種類でしたが、つっぱり棒を2本使って棚を作ることもできますし、区切りとして使うこともできますし、引っ掛ける収納としても使えるので万能だと思っています。

 

また、つっぱり棒は、カフェカーテンとセットにすると、「かくす収納」としても大活躍してくれます。

 

収納スペースの少ない我が家のようなおうちにお住まいの方にとっては、収納の中身をかくして、キレイな空間を実現してくれる、とっておきの方法だと思っています。

 

f:id:raku-kurashi:20200529171055j:plain

 

最後に、公園の写真です。

 

もうすぐ梅雨ですね。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200428174434j:plain