楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

牛乳パックでチーズケーキ作り

はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20200415102324j:plain

 

3日前程から気になっていた、赤い発疹が増えてきていることに、昨晩気付きました。

 

自粛生活の生活リズムにうまく適応できずに、無意識のうちに無理が重なったのかもしれないです。

 

f:id:raku-kurashi:20200415100906j:plain

 

簡単に夕食をすませて、寝ようと思ったら、「内臓をあたためたほうがいいよ」と言って、主人があたたかい野菜スープを作ってくれました。

 

この季節は、寒い季節から暑い季節への変化の時期なので、冷たい飲み物を飲んだりして、内臓を冷やしているのかもしれないです。

 

内臓が冷えると、ぎっくり腰にもなりやすいようなので、内臓を冷やさないように、飲み物をあたためたり、あたたかい食べ物を食べたりしようと思います。

 

発疹などの体の警告を見逃さずに、体にやさしくしていきたいです。

 

牛乳パックでチーズケーキ作り

 

昨日は、主人が「チーズケーキ」を作りたいとのことで、材料を自分で買ってきていたので、午前中はそのお菓子作りの片付けのお手伝いをしました。

 

我が家にあるお菓子作りの道具は限られていて、以前のブログで書きました。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

もちろん、チーズケーキの型がないので、代わりに牛乳パックを使うことになりました。

 

ずっと欠品だった「クリームチーズ」ですが、一昨日には、地元のスーパーで販売されていて、購入してきていました。

 

f:id:raku-kurashi:20200517073757j:plain

 

牛乳パックを切ったりホチキスで止めたりして、箱型にします。

 

それから、アルミホイルとクッキングペーパーで包みます。

 

材料は、「クリームチーズ」の箱に書いてあった「チーズケーキの作り方」の分量を混ぜて、170度のオーブンで45分焼くだけです。

 

 

3時間程冷やしたら、出来上がりました。

 

f:id:raku-kurashi:20200517075222j:plain

 

まとめ

 

チーズケーキは、材料があれば「牛乳パック」や「パウンドケーキ型」などを使って、作ることができるとわかりました。

 

最近、色々なブログを訪問していると、お菓子作りの道具をそろえずに楽しめることがわかってきたので、必要最低限の道具で、お菓子作りをしていきたいと思っています。

 

f:id:raku-kurashi:20200415094242j:plain

 

最後に、カットしたチーズケーキの写真を載せます。

 

初めて作ったチーズケーキとは思えないほど、とても美味しかったです。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200517080127j:plain