楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

ちょっとした収納の工夫で快適暮らし

はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

昨日は、朝家事をしてから、テレワークをしたり、宅配生協の注文をしたりして、落ち着いた時間が14時頃でした。

 

主人が、コーヒーをカルディで購入してきてくれました。

 

f:id:raku-kurashi:20200512170820j:plain

 

こちらのコーヒーは、先日の記事で書いた、とても美味しい「デカフェコーヒー」です。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

ついでに、別のお店で「キャニスター」も購入してくれました。

 

f:id:raku-kurashi:20200512171056j:plain

 

こちらの「キャニスター」は、我が家にある主人用のコーヒーが入っているキャニスターと全く同じものです。

 

 

「今まで使っていて使いやすかったこと」と、「収納の見栄えを良くすること」を意識して、わざわざ同じキャニスターを購入しました。

 

コーヒーを入れたら完了です。

 

f:id:raku-kurashi:20200512171356j:plain

 

ちょっとした収納の工夫で快適暮らし

 

今回は私がやっている「ちょっとした収納の工夫」についてです。

 

  1. 牛乳の収納
  2. ボウルの収納
  3. メイクグッズの収納

 

f:id:raku-kurashi:20200508170839j:plain

 

「1.牛乳の収納」についてです。

 

我が家は牛乳の消費量が多いため、最高7本のストックをしています。

 

一度に7本購入しているわけではないため、賞味期限がバラバラです。

 

そこで、賞味期限の近い牛乳を冷蔵庫の手前に置いて、「すぐ取り出せる場所」が一番古い牛乳になるようにしています。

 

同じような要領で、「卵」などの他の食品も賞味期限順に収納をして冷蔵庫にストックしています。

 

取り出すときに、賞味期限を意識せずに手前から順番に取り出せるので、ノンストレスです。

 

f:id:raku-kurashi:20200512180741j:plain

 

次に、「2.ボウルの収納」についてです。

 

我が家にある「ボウル」は、収納スペースをとらないように、重ねています。

 

f:id:raku-kurashi:20200512180803j:plain


ボウルのサイズは様々なのですが、一番よく使う同じサイズの「ボウル」が2個あります。

 

同じサイズの「ボウル」を2個重ねるとピッタリ重なるので、取り出しづらいです。

 

f:id:raku-kurashi:20200512180851j:plain

 

そのため、わざとその2個の「ボウル」を重ねる間に、別のサイズの「ざる」を挟んでいます。

 

f:id:raku-kurashi:20200512180926j:plain

 

同じサイズの「ボウル」を直接重ねないことで、取り出しやすくなりました。

 

収納スペースの大きさに、変化はないです。

 

f:id:raku-kurashi:20200512180803j:plain

 

次に、「3.メイクグッズの収納」についてです。

 

我が家には、メイク用のスペースがないので、ダイニングテーブルを使ってメイクをしています。

 

でも、ダイニングにメイクグッズを収納できないので、持ち運びのできる「メイクボックス」を使っています。

 

f:id:raku-kurashi:20200512181059j:plain

 

「すべてのメイクグッズ」と「鏡」が入っています。

 

コンパクトにまとまりますし、簡単に持ち運べることで、ダイニングでのメイクをしやすいです。

 

まとめ

 

  • 食品は「賞味期限順」に収納
  • ボウルは「取り出しやすい」ように収納
  • メイクグッズは「持ち運べる」ように収納

 

ちょっとした収納の工夫でした。

 

家族の人数、おうちの広さ、おうちの間取りなどで、それぞれのライフスタイルが変わると思うので、すべてが当てはまるわけではないと思いますが、ご参考になれば嬉しいです。

 

最後に、シンデレラ城の写真を載せます。

 

ちょっとした工夫で暮らしは快適になり、ちょっとした工夫でディズニーは楽しみを与えてくれます。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200512175431j:plain