楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

圧力鍋を使った簡単料理レシピ

はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

ブログを読んでくださってポチポチして下さる方のお蔭がありまして、ブログを続けることができております。

 

ありがとうございます。

 

はてなブログの読者も400名を超えてきて、はてなブログ以外からいらっしゃる方も増えてきています。

 

ご訪問いただきありがとうございます。

 

そして、ブログ村のランキングボタンにポチポチして下さる方も、ありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20200413141318j:plain

 

今回は、「圧力鍋で作るお料理」についてです。

 

お料理が好きではない私にとって、圧力鍋は手抜き料理ができる貴重な調理グッズです。

 

といっても、今までに2種類のお料理を何度も作っているだけなのですが、とても重宝しています。

 

まず、昨日の記事でも書いた「黒豆」。

 

f:id:raku-kurashi:20200417073848j:plain

 

前日の夜に煮汁に浸しておくだけで、翌日の朝20分で出来上がります。

 

cookpad.com

 

黒豆をうまく煮るのは難しいと思っていたのですが、この方法で簡単に美味しく、見た目もキレイにできあがります。

 

絶対オススメなレシピです。

 

次に、「ふろふき大根」です。

 

f:id:raku-kurashi:20200417155413j:plain

 

こちらも簡単で、皮をむかずに洗った状態で、大根を切って、圧力鍋に敷き詰めます。

 

f:id:raku-kurashi:20200417155514j:plain

 

重ねると失敗してしまったので、重ねないように気を付けています。

 

調味料を入れます。

 

f:id:raku-kurashi:20200417155629j:plain

 

12分加圧してから急冷させたら出来上がります。

 

f:id:raku-kurashi:20200417160017j:plain

 

付け合わせのお味噌は、お砂糖を適当に混ぜるだけです。

 

「ふろふき大根」は、義実家から大きな大根が届いたとき、うまく消費できる方法でもあるので、何度も作っています。

 

以上が、私が作ったことのある簡単レシピなのですが、ついでに、主人が作った圧力鍋のお料理もご紹介します。

 

最近作ってくれたのがカレーです。

 

f:id:raku-kurashi:20200417160206j:plain

 

作り方は、普通のカレーと同じで、お肉や野菜を切って炒めます。

 

3分加圧して自然放置してから、カレールウを入れて、中火で溶けるまで煮るだけです。

 

f:id:raku-kurashi:20200417160544j:plain

 

まろやかな仕上がりでとても美味しかったです。

 

私の実家でも、カレーは圧力鍋を使っていました。

 

ワインなどを入れて、カレーに入れるお肉だけを圧力鍋を使ってやわらかくしていました。

 

話は戻って、主人の圧力鍋料理はこの他にも、

 

  • 豚の角煮
  • スペアリブ
  • 炊き込みご飯

 

など作ってくれたのですが、写真がないので、今回のご紹介はこれだけになります。

 

f:id:raku-kurashi:20200408185953j:plain

 

外出自粛で家族がずっとおうちにいる方は、お料理の回数が増えて大変かと思います。

 

そんな時、圧力鍋でささっと作れたら、ラクにごはんを作れるのかなと思いました。

 

私は2種類のお料理しかまだ作ることができていないのですが、これから精進して、「圧力鍋でいかに手抜き料理をするか」を追求していきたいと思います。

 

一度新しい圧力鍋レシピに挑戦して、とてもラクに美味しくお料理ができあがると、うれしくて何度もつくるようになると思います。

 

最後に、レストランのお料理の写真を載せます。

 

このお肉は手間をかけていそうなので、圧力鍋は使っていないのかなと思いました。 

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200417161636j:plain