楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

ラクで簡単!お菓子作りでおうち時間を楽しむ

はてなスターにポチッとありがとうございます。

  

昨日は家事をせずにお菓子作りをしたりして、まったり過ごしました。

 

f:id:raku-kurashi:20200315172632j:plain

 

今回作ったパウンドケーキです。

 

富澤商店で材料を購入しました。

 

購入した物は「フィリングケーキミックス」と「ラミーフルーツ」です。

 

f:id:raku-kurashi:20200315173007j:plain

 

パウンドケーキを作るとき、最近はいつも「パウンドケーキミックス」を使って簡単に作っていました。

 

パウンドケーキの中にドライフルーツを入れたかったのですが、以前作ったときに、ドライフルーツが重くて下に沈んでしまい、まんべんなくパウンドケーキに混ざった状態で焼くことができませんでした。

 

そこで店員さんに質問したところ、「パウンドケーキミックス」ではなくて「フィリングケーキミックス」を使うと沈まないことを教えていただきました。

 

ドライフルーツは、店員さんが使っているものを聞いてから、同じものを購入しました。

 

f:id:raku-kurashi:20200315173554j:plain

 

ちょっとつまんで食べたら、この「ラミーフルーツ」が絶品でお酒の香りもしてとても美味しかったです。

 

用意した食材は「卵」「牛乳」「油」だけなので、自宅にあるもので間に合いました。

 

f:id:raku-kurashi:20200315173822j:plain

 

以前に富澤商店で「紙パウンド型(小)」を購入したものが自宅にあったので、2つ使いました。

 

材料を混ぜて焼くだけで、2つのパウンドケーキが出来上がりました。

 

f:id:raku-kurashi:20200315174026j:plain

 

ちょっと焼きすぎ?!

 

時間は指定の時間で焼きましたが少し熱が通りすぎたような気もしました。

 

作り方は、ミックス粉の袋の裏面に書いてあって、ホールケーキ用の焼き時間が35分で指定されていたので、我が家のパウンドケーキ(小)の場合はもう少し短い時間(28分位)でいいのかなと思いました。

 

「ドライフルーツがまんべんなく混ざったかどうか」については、完全に解決されていて、「フィリングケーキミックス」のリピート決定です。

 

f:id:raku-kurashi:20200315174959j:plain

 

もちもちしっとりな触感と甘すぎない味の中に、ドライフルーツがアクセントになって本当に美味しいです。

 

 「フィリングケーキミックス」と「ラミーフルーツ」の組み合わせ、さすが店員さんのオススメでした。

 

今回、富澤商店でもう一つの材料を購入しました。

 

f:id:raku-kurashi:20200315175842j:plain

 

マフィンミックス」と「カラーマフィンカップ」です。

 

マフィンミックス」の袋に指定されていたカップを一緒に購入したので、焼き時間も指定された時間で大丈夫だと思っています。

 

こちらも、材料を混ぜて焼くだけです。

 

コロナでおうち時間が増えていて、お菓子を作って食べることは楽しみの一つになるので、ご参考にしてみてくださいませ。

 

最後に、1年前に主人と作った手作りマドレーヌの写真を載せます。

 

ラッピングをしっかりすると見栄えがします。 

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200315180928j:plain