楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

お布団のメンテナンス

はてなスターはてなブックマーク

ポチッとありがとうございます。

 

 

読者登録やブログ訪問も

ありがとうございます。

 

 

昨日の家事は

「ゴミ捨て」

だけでした。

 

 

夕方には

義実家から再び大量のマスクと

野菜や日用品が

送られてきたので

収納作業をしました。 

 

 

f:id:raku-kurashi:20200212080228j:plain

 

 

もうそろそろ

花粉症の季節になります。

 

 

我が家で大活躍する物が

「空気清浄機」です。

 

 

加湿機能のある空気清浄機なので

乾燥している「春・秋・冬」に

フル稼働しています。

 

 

花粉症の薬は飲まず

空気清浄機とマスクだけの対策で

やりすごしています。

 

 

アレルギー検査では

どのアレルギーよりも突出して

「スギ」の値が高かったです。

 

 

f:id:raku-kurashi:20200212080610j:plain

 

 

アレルギーと言えば

帰省したときに

目と鼻の周りが

真っ赤になりました。

 

 

原因は

きっと「枕」!!

 

 

というわけで 

「お布団の洗濯はどうしているか?」

 についてです。

 

 

我が家は「ベッド」です。

 

 

ベッドマットを干すことは

ありません。

 

 

その代わりに

お布団専用掃除機「レイコップ

で掃除します。

 

 

f:id:raku-kurashi:20200210162709j:plain

 

 

1ヶ月に1回が目安です。

 

 

「シーツ」「掛け布団」などは

洗濯機で洗濯します。

 

 

こちらも

1ヶ月に1回が理想的ですが

洗濯は頻繁にはできていません。

 

 

「枕」は

ベッドマットと同じように

レイコップ」します。

 

 

枕カバーもしていますが

カバーの上から

毎日新しいタオルをカバーしています。

 

 

顔回りの枕あたりのホコリは

一番気を付けています。

 

 

タオルを毎日変えることで

アレルギー対策になります。

 

 

結構マメに対応している

枕まわりだっただけに

帰省先でお布団のアレルギーに

反応したと思われます。

 

 

「お布団の洗濯は1ヶ月に1度」

 

 

という指標があるようですが

なかなかできない方は

 

 

「枕まわりをキレイにする!」

 

 

 というのが

お布団の清潔を簡単に保てるので

いいと思います。

 

 

f:id:raku-kurashi:20200210162847j:plain

 

 

レイコップですが

こちらは本当によく吸い取ります。

 

 

普通の掃除機とは別に

レイコップを使います。

 

 

そうなると

費用もかかって

収納スペースの確保が必要です。

 

 

それを解消してくれるのが

ダイソンのコードレス掃除機

です。

 

 

我が家は

「掃除機+レイコップ」ですが

私の実家は

ダイソンのコードレス掃除機」のみです。

 

 

ダイソンは吸引力が強いので

お布団の掃除も

ラクラクできちゃうようです。

 

 

コードレス掃除機に

お布団用に掃除できる

付属品が付いていました。

 

 

我が家は

今の掃除機が壊れるまで

レイコップとの併用を考えています。

 

 

これから掃除機の購入を

考えている方は

 

 

お布団の掃除もできる

ダイソンのコードレス掃除機

 がいいと思います。

 

 

私が物を購入するときは、

「キレイに収納できるか」

という基準で決めます。

 

 

家電は特に場所をとるので

収納を意識しながら

購入商品を決めることが

シンプル化につながると思っています。

 

 

最後に

猫のあみるぐみの写真を

載せます。

 

 

スギの他に

ネコアレルギーもあります。

 

 

ネコはかわくて好きですが

触ると目が真っ赤になってしまいます。

 

 

ネコに見えない

あみぐるみでした。

 

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

f:id:raku-kurashi:20200201115256j:plain