楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

収納をキレイにする方法

はてなスターはてなブックマーク

ポチッとありがとうございます。

 

 

読者登録やブログ訪問も

ありがとうございます。

 

 

昨日の家事は

「洗濯」「アイロン」「ゴミ捨て」

「靴磨き」「夕食作り」

でした。

 

 

一昨日の家事がゼロだったので

新たな気持ちで

家事をやることができました。

 

 

「家事ゼロの日」があると

気持ちがリセットできます。

 

 

f:id:raku-kurashi:20200207105713j:plain

 

 

カトラリーの整理をしました。

 

 

「グレープフルーツスプーン」が

1本行方不明になって

1本しか残っていないので

買い替えることにしました。

 

 

f:id:raku-kurashi:20200207114634j:plain

 

 

メロン、キウイ、グレープフルーツ、

アイスクリーム・・・・

 

 

様々なシーンで使える

こちらのスプーンがないと

ナイフを使って食べることになり

不便でした。

 

 

キッチン用品売り場を探すこと

4店舗。

 

 

取り扱っていなかったり

売り切れだったりで

店舗では購入できませんでした。

 

 

「グレープフルーツスプーン」は

実家にいたときに

柄の長い方ものを使っていて

今は柄の短いものを使っていました。

 

 

柄の長い方が

とても使いやすかったので

ネットでこちらを選びました。

  

 

 

 

ついでに

カトラリーの見直しをしたら

手放す物がたくさんありました。

 

 

割り箸やプラスチックスプーン

f:id:raku-kurashi:20200207115940j:plain

 

 

スプーン

f:id:raku-kurashi:20200207115404j:plain

 

 

手放す基準は・・・

 

・使っていない

・代替品がある

 

です。

 

 

残す基準は・・・

 

・使っている

・1種類につき6本まで

 

です。

 

 

我が家は来客があるため

カトラリーは

手放しにくいのですが、

 

 

お客様用に使う

「ナイフ、フォーク、スプーン」

を残して

 

 

自分達用に使う

「ナイフ、フォーク、スプーン」

を手放しました。

 

 

f:id:raku-kurashi:20200207115335j:plain

 

 

これからは

お客様用のカトラリーと

自分達用をわけることなく

使うことにしました。

 

 

結果

来客最大4名まで可能な

我が家のカトラリー収納が

なんとなくスッキリしました。

 

 

f:id:raku-kurashi:20200208172452j:plain

 

 

「物を減らすと収納もキレイになる」

と実感しました。

 

 

物が減ってキレイになるには、

「手放すことを繰り返す」

が大事だと思っています。

 

 

例えば

クローゼットの中をのぞいて

「捨てる物がないな」

と思っても

 

 

2週間くらいたって

もう一度のぞいてみると

「これやっぱりいらないかも」

という物が出てきます。

 

 

「手放せるものはないかな」

と思いながら

収納スペースをのぞいてみると

いいと思います。

 

 

片付けるときに

「どこまで物を減らせるか」で

収納方法が変わってくるので

 

 

断捨離は

重要なポイントなのかな

と思います。

 

 

今回のように基準を決めて

「いる」「いらない」を

ハッキリさせるのが

手っ取り早いですが

 

 

「わかっているけど

なかなか手放せないんだよね」

という方は・・・

 

 

「物を大切にするとは

捨てないことではなく使うこと」

 

 

これを頭の片隅に置いておくと

手放すハードルが

少し下がるかもしれないな

と思いました。

 

 

最後に

カフェの写真です。

 

 

なにげなく出てくる

カトラリー。

 

 

メインはスウィーツなので

いつも注目し忘れます。

 

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

f:id:raku-kurashi:20200207124608j:plain