楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

フリマアプリを意識するタイミング

本日2記事目です。

 

 

はてなスターはてなブックマーク

いつもポチッと、ありがとうございます!

 

 

読者登録やブログ訪問も

ありがとうございます。

 

 

昨年の10月、

2週間だけフリマアプリを使いました。

 

 

「メルカリ」と「ラクマ」です。

 

 

一番高く売れた物は

 

「香水」

 

でした。

 

 

配送料が低く済んで

利益が高かったものは

 

 

「アクセサリー」

 

 

でした。

 

 

ブランド物が最強でした。

 

 

フリマアプリは、

その商品が売れるまで

自宅に保管しないといけないので

私のような

(ゆる)ミニマリスト向きでは

ありませんでした。

 

 

「物を手放したい!」と思ったら、

すぐに自分の領域(おうち)から

出してしまう。

 

 

断捨離はスピード勝負!

 

 

「今日は片付けたい気分だな」

と思ったらすぐに決行!

 

 

片付けて、

手放したいものをその場で捨てる。

 

 

手放すコツ

だと思っています。

 

 

例えば、

衣替えのタイミングで

洋服を見ながら

「これ捨てよう」と思ったら

その場で手放しています。

 

 

でも、フリマアプリを

意識したことがありました。

 

 

(主人の)育毛剤

購入するときです。

 

 

予防のために、

購入しようと決めました。

 

 

お試しができなかったので

もしかしたら頭皮に合わないかも・・・

 

 

「合わなかったら

フリマアプリに出そう!」

 

 

そんな気持ちで

3ヶ月分を購入しました。

 

 

洋服や靴やバッグは試着できますし、

お化粧品もお試しできます。

 

 

価格の高いお買い物は

基本的に「お試し」できます。

 

 

でも、今回のようにお試しできず、

「大きな挑戦の買い物」のときには、

フリマアプリを意識すると

購入できます。

 

 

話をまとめると・・・

 

 

「断捨離の時は、

スピード勝負なので

フリマアプリを意識しない

 

 

挑戦する購入のときは、

万が一を考えて

フリマアプリを意識する」

 

 

これが

ミニマル寄りの暮らしには

いいと思いました。

 

 

最後に、

アクセサリーの写真を載せます。

 

 

友人の手作りで

これだけは手放したくない

アクセサリーの一つです。

 

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

f:id:raku-kurashi:20200201095602j:plain