楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

練習の達人が達人になる

ブログにご訪問くださる方、

はてなスターはてなブックマーク

ポチっとくださる方、

いつもありがとうございます!

 

 

読者登録もありがとうございます。

 

 

帰省の疲れが残っていて

まだまだ引きこもり状態ですが

着実に回復してきています。

 

 

夜もぐっすり眠っていますが

お昼寝も何度もして

睡眠による体の回復を

ひしひしと感じています。

 

 

睡眠はやっぱり大事だな

と思います。

 

 

今日からまた

平常な日々が始まりました。

 

 

朝5時起きだけを頑張って

あとはマイペースに過ごします。

 

 

f:id:raku-kurashi:20200126074014j:plain

 

 

家事をしていて

やはり「料理」が

一番欠かせない家事だなと

思います。

 

 

ちょっとくらい

空間が整っていなくても

生きていけますが

食事だけはきちんとしないと

体によくないです。

 

 

そんなお料理が

私はあまり好きではありませんが

レシピを見ながら

毎回きちんと作っています。

 

 

整理整頓好きな私にとって

お料理が好きになれたら

「家事全般が好き」になって

日々楽しく過ごせます。

 

 

来客があったときも

負担にならずに

ちゃっちゃとオモテナシできます。

 

 

いつも

「お料理好きになりたい!」

と思っています。

 

 

あるとき、

料理上手な友人から

「5年やれば慣れてくるよ!」

と教わりました。

 

 

私はまだ3年くらいなので

あと2年続ければ

お料理ハードルが下がるのかな

と思っています。

 

 

実際この3年間で

3つのコンロを最大限使ったり

手順を考えながら進めたりして

時間のロスが減って

お料理の時間が短くなりました。

 

 

料理中の手際は断然よくなり

料理時間が短くなると

お料理ハードルも少しずつ

下がってきます。

 

 

最初は2時間で作っていた夕食も

今は1時間で作れることも多く

「夕食作ろう!」と思う瞬間に

3年前よりもラクな気持ちで

料理を始めることができます。

 

 

レシピを見ずに

ちゃっちゃとお料理できる方を見ると

本当に尊敬します。

 

 

そんな私でもレシピ無しで

作れるものもありますが

やはりレシピ頼みになりやすいです。

 

 

 「練習の達人が達人になる。」

 

 

という話を聞いたことがあります。

 

 

料理の達人にまでいかなくても

お料理上手になるには

やはり日々の積み重ねが大事なのかな

と思います。

 

 

ついつい、

自分の作りやすい献立を選んで

料理しがちです。

 

 

いつもと違う食材を使ってみたり

新しく自分のレパートリーを

増やしてみたりすると

上達するのだと思います。

 

 

頭ではわかっていても

なかなかできないので

まずはあと2年、

更に手際をよくして

「お料理ハードルを下げる!」

を目標にしたいと思います。

 

 

「練習の達人」は

2年後からの目標にしたいと

思います。

 

 

最後に、

ある日の朝食の写真です。

 

 

パンケーキを楽しく作って

盛り付けしたら

少しかわいくなりました。

 

 

料理を楽しめるくらい

余裕のあるお料理ライフを

したいです!

 

  

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

f:id:raku-kurashi:20200126075456j:plain