楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

暮らしが整う「3K」とは

はてなスター

はてなブックマーク

読者登録にポチっと

いつもありがとうございます。

 

 

昨日は、いつもの、

週1回、3時間だけの

出勤でした。

 

 

仕事の日は

できるだけ家事をしないで

仕事に集中できる環境を

整えています。

 

 

3時間はあっという間なので

業務を超集中してこなします。

 

 

とにかく仕事を休まないように

出勤日に合わせて

体調管理をしています。

 

 

出勤日の前日は

丸一日おうちに引きこもって

夜は特に早く寝ます。

 

 

出勤日だった昨日の家事は

最小限に抑えました。

 

 

・朝食作り

・洗濯

・アイロン

・夕食作りすこし

 

 

でした。

 

 

f:id:raku-kurashi:20200116163809j:plain

 

 

主人のスーツのズボンの裾が

ほどけてしまったので

昨日、お直しに出しました。

 

 

自分で縫おうを思ったのですが

スーツの表に

縫い目が見えてしまうと

見栄えがわるいので

お店にお願いしました。

 

 

お裁縫と言えば、

昔は趣味で、

手芸や編み物をしました。

 

 

縫ったり、編んだり。

 

 

ミシンは、

一瞬たりとも縫い目がずれないように。

 

 

編み物は

一目でも間違わないように。

 

 

ずれたり、間違ったりしたら

すぐにやり直すと

大きなやり直しがなくなりますし

仕上がりもキレイです。

 

 

「気づいたら、

一目のほころびのうちに直す。」

 

 

まさにこの言葉の通りです。

 

 

洋服のほころびだけでなく、

 

 

体調も

家計も

夫婦間の違和感も・・・

 

 

全部に共通する言葉なのかな

と思いました。

 

 

体調の異変を感じたら病院。

家計が赤字になったら立て直し。

夫婦で違和感があったら話し合い。

 

 

・健康(体)

・堅実(家計)

・健全(夫婦間)

 

 

この3つが整うと

精神的に暮らしが整います。

 

 

「3K」ですね。(偶然です。笑)

 

 

・衣

・食

・住

 

 

この3つが整うと

物理的に暮らしが整います。

 

 

「衣食住」そのままですね。

 

 

片付けや掃除やお料理といった

衣食住にともなう「家事」は、

物理的な暮らしを整えるものです。

 

 

一方で、

精神的な安定を求めるならば

先程の「3K」が

一般的には大事になってくると

思っています。

 

 

ただ、「3K」のうち、

「健康(体)」のところを

私はクリアしていません。

 

 

でも、持病があっても大丈夫。

 

 

病気を受け入れて、

できることをできるだけ

自分のペースで

最小限の家事をしていれば

精神的にも暮らしが整います。

 

 

その方法を

少しでも伝えていきたいです。

 

 

最後に、

昔の編み物作品を載せます!

 

 

地味めな色をチョイスしてしまった

フレリックジャケット

です。

 

 

ポチっとお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

 f:id:raku-kurashi:20200116163824j:plain