楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

家事から解放される方法

昨日も、読者登録、

はてなスターはてなブックマーク

ポチっとありがとうございます!

 

 

昨日予定していた家事は

 

 

・朝食作り

・夕食作り

 

 

だけでしたが、

一昨日、洗濯しそびれたので

洗濯とアイロンが追加されました。 

 

 

眠ると体を休められて

精神的な安定につながります。

 

 

眠る事が一番のお薬だと

思っています。

 

 

でも、最近夜に目が覚めてしまうので

 

 

「体にどれだけ負担をかけずに

家事をこなしていくのか」

 

 

この基準で

マイペースに家事をしています。

 

 

f:id:raku-kurashi:20200114095640j:plain

 

 

実家から電話があり、

母の携帯が使えなくなったとの事でした。

 

 

私のスマホ

すでに3年以上使っているので

あと1年程で寿命なのかなと

思っているところです。

 

 

充電が長く続かないだけなので

ガラケーみたいに

電池だけ買い替えられたら

いいのになぁと思っています。

 

 

充電と言えば、

家事も充電が必要だと思っています。

 

 

毎日毎日家事をやっていると

やりたくなくなったり

つまらなくなったりします。

 

 

家事は、生きていく上で

必ず発生するタスクなので

長期戦です。

 

 

仕事も長期戦ですが

家事は長生きすればするほど

もっと長期戦!

 

 

なので、

「充電=息抜き」

が必要だと思っています。

 

 

私の場合、

主人が料理好きなので

土日は料理を作ってもらっています。

 

 

ビックリされる方も多いですが

夫婦で家事を分担する時代です。

 

 

お料理ができなかったら、

 

 

・掃除機

・ゴミ捨て

・お風呂掃除

・食器洗い

 

 

あたりをやってもらえると

かなり助かります。

 

 

主婦が家事から解放されるには・・・

 

 

「はじめが大事!」と言いますが、

我が家は結婚した頃に

主人にやってもらう家事が

なんとなく決まっていきました。

 

 

方法は・・・

 

 

「動かない and お願いする」

 

 

です。

 

 

私が、食事を作りたくないなぁと思って

動かずにお願いしたら

主人が料理を作り出しました。

 

 

主婦にとっては勇気のいることですが

「動かない」をしてみて

「お願い」という形で

実行してみるのがいいと思います。

 

 

タイミングは・・・

 

 

結婚していない方は

一緒に暮らし始めたときに。

 

 

結婚している方は

出産・仕事再開・子供の成人などの

ライフスタイルが変わったときに。

 

 

タイミングがわからない方は

「充電したいから、お願い!」と宣言して

動かないのもいいかもしれないです。

 

 

もちろん、

状況によってお互い歩み寄って

役割分担は柔軟に変えていいと

思っています。

 

 

私も土日に食事を作ることもあります。

 

 

最後に、

最近作ってくれた旦那メシの写真です。

 

 

そのうち私もさらっと作れるように

なりたいと思っています。

 

 

ポチっとお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

f:id:raku-kurashi:20200114103331j:plain