楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

頑張って片付けなくてOKな理由

昨日も、たくさんの読者登録と

はてなスターにポチっといただき

ありがとうございます!

 

 

私は昨日、
ほとんど横になっていました。

 


疲れやすいのに
体調がいいと
すぐ調子に乗って
やりたいことをやろうとします。

 


結局、後から
どっと疲れがでて
休息日をつくることになります。

 


1日で回復したら
ラッキーです。

 


今日も休息日かな。

 


横になりながら
ふと、使っていない物を
急に思い出したので
手放すことにしました。

 


・洋服1着
・バッグ2個

 


です。

 


これで、
持っているバッグは、
6個になりました。

 


ミニマリストの方は
バッグを2個くらいしか
持っていないので
私はまだまだ多いです。

 


ミニマリストになりきれない
私ですが
物はかなり手放しています。

 

 

f:id:raku-kurashi:20200112151721j:plain


 

定位置が決まっていると
整頓する物の量が少なくなり
ラクに部屋が整います。

 


例えば、我が家の場合
私は夜早く寝てしまうので
そのあと主人は一人時間を楽しみます。

 


テレビを見たり
パソコンをしたり
本を読んだり・・・

 


翌朝私が先に起きると
お部屋の中が乱れています。

 


でも、放置された物を
元に戻せば大丈夫です。

 


リモコン、
パソコン、
本、
イヤホン・・・

 


たったこれだけです。

 


つまり、リセットが簡単。

 

 

「いつも定位置に置いてある」

 


ができているから、

頑張って片付けなくてもOKです!

 

 

物を定位置に置けず、

使ったら使いっぱなしで

その場に置いてしまう人もいます。

 

 

そうなると

片付け以前に

物を探す時間が増えて、

家事時間が長くなります。

 

 

そういう人にとっては

元に戻さなければいけない量が

少ない方がいいです。

 

 

なので、

「元に戻せない人ほど物の量を減らす!」

がいいと思います。

 

 

片付けエネルギーも減って

時短家事も実現できると

思っています。

 

 

最後に、
今回手放したカバンの一つを
写真で載せます。

 


母から譲り受けたものの
色が地味で使わなかったので
母に返すことにしました!

 

 

ポチっとお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

f:id:raku-kurashi:20200112151740j:plain