楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

もったいない物の扱い方

昨日、姉と電話しているときに

片付けの話になりました。

 

 

姉「私の今年の目標は片付けだよ。

どうしたら物を捨てられるの?」

 

 

逆にどうしたら捨てられないのか

わからない私。

 

 

私「なんで捨てられないの?」

 

 

姉「大切な物は捨てられない。

もったいなくて。

もったいないって思わないの?」

 

 

そして、ハッとしました。

 

 

私はもったいないと思う前に

使っているなぁ

そして使い古して捨てちゃうなぁ。

 

 

そんなことに気付きました。

 

 

もったいないと思って使わないと

キレイなまま残ってしまいます。

 

 

でも、

使っていれば古くなります。

 

 

もったいない物ほど使う。

 

 

これをやれば、

物が古くなるので捨てられます。

 

 

私は、

物を購入するときに

本当に気に入った物しか選びません。

 

 

ということは、

購入するものは、

全部もったいない物です。

 

 

それを、惜しげもなく使います。

 

 

もったいなくて使ってもらえない方が

物も悲しいと思います。

 

 

思いっきり使ってあげるのが

物にとっても

自分にとってもプラスです。

 

 

姉との電話で

そんな新しい発見をしたのでした。

 

 

最後に

最近購入した、お気に入りの

ストールの写真を載せます!

 

 

使っていなかったストールを

2枚捨てて、

こちらのストールを

たくさん使っています。

 

 

ポチっとお願いします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

f:id:raku-kurashi:20200108171140j:plain