楽に穏やかに暮らす

ととのえてラクする日々

何のために片付けをするのか

明けましておめでとうございます!

 

今年も、年明けのタイミングで

 

スヤスヤと寝ておりました。

 

眠れるのが幸せです。

 

今日は、初参りをしてから

 

Uターンで自宅に帰ります。

 

2泊3日の短い帰省でしたが

 

和やかに過ごすことができました。

 

今日も体力勝負で

 

帰宅することが目標です。

 

 

今回義実家に来て思ったのが

 

片付けの重要性。

 

とても広いおうちですが

 

物が多くて片付いていないので

 

探し物が多いです。

 

探し物をするのに、

 

色々な場所に探しにいくので、

 

時間も労力も勿体ないなぁ

 

と思います。

 

でも、そんな非効率的な動きでも

 

元気に楽しく動いているので、

 

片付けを押し付けるつもりはないです。

 

東京で、同じような生活をしたら

 

虫がたくさん出そうですが、

 

寒い地域なので、虫も大丈夫そうです。

 

 

何のために片付けをするのか?

 

それは、効率的な動きをして

 

必要最小限の労力で

 

時短家事を実現することで

 

ラクに暮らすためです。

 

家事が嫌いな人や

 

仕事で時短家事をしたい人や

 

私みたいに疲れやすい人に

 

オススメするのが、片付けです。

 

 

義実家のように

 

片付けをそんなにしなくても

 

楽しく生活しているのであれば

 

それはそれでいいと思いました。

 

片付けをしなくてはいけないもの

 

というよりは

 

片付けをするとラクに暮らせる

 

という

 

オススメするライフスタイルの一つ

 

ということです。

 

片付けをしなくても楽しく生活できる

 

ということを

 

今回の帰省で学びました。

 

片付けて、空間がスッキリして

 

時短家事になるライフスタイルは

 

疲れやすい私にとっては

 

魅力的で、必要なものなのだと

 

再確認したのでした!

 

 

ポチっとお願いします↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村