楽に穏やかに暮らす

敏感で疲れやすい私が選んだ「最小限の家事ライフ」

楽に穏やかに暮らす

ゆうパックの送料割引をする方法

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20211019063049j:plain

 

今朝は、5時に起きました。

 

睡眠時間が4時間しかとれなかったので、今日はとにかく眠ることに集中します。

 

睡眠不足の時は、翌日のうちに体をたくさん休めることで、後日に体調不良を引きずらないようにしています。

 

 

 

 

60円の割引きをしてもらうには

 

先日、捨てられなかった物を友人に譲りました。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

洋服を送るために「ゆうパック」をとても久しぶりに使いました。

 

郵便局で荷物を出したところ、郵便局員の方に「1年以内に同じ場所に送ったことはありますか?」と聞かれました。

 

送ったことがなかったので「NO」と回答したのですが、「ゆうパック」の割引ができることを教えていだだきました。

 

f:id:raku-kurashi:20211016084313j:plain

 

過去1年以内に同じ場所に「ゆうパック」を使って郵送している場合、その時の伝票の控えを郵便局に持っていくと、60円の割引ができます。

 

ただし、割引は一伝票につき一回のみ可能です。

 

f:id:raku-kurashi:20211015054456j:plain

 

頻繁に同じ場所に郵送する方は、昔の郵送伝票を残して郵便局に持っていくと、60円の割引になります。

 

割引されると、昔の伝票の写真の矢印部分に印が押されるので、そこでお役御免という形です。

 

f:id:raku-kurashi:20211015054800j:plain

 

ヤマト運輸の宅急便をよく使いますが、宅配料はやはり郵便局の「ゆうパック」の方が価格は安いと感じています。

 

これからは、「ゆうパック」を優先して使うことで、コスト削減を目指します。

 

今回利用した「ゆうパック」の伝票は、手帳に挟んで1年間保管することにします。

 

f:id:raku-kurashi:20211009125108j:plain

 

まとめ

 

できるだけコスト削減をするために、ヤマト運輸ではなくて「ゆうパック」を利用し、使った「ゆうパック」の伝票を残して、割引制度を利用しようと思います。

 

ついついヤマト運輸の集荷サービスを利用してしまうのですが、郵便局が自宅の近くにあるので、マメに郵便局に荷物を持って行って活用します。

 

物を譲るときに宅急便を利用することが多くあり、物の循環を意識していますが、相手に喜んで貰える包装で、できるだけ送料が安くなる方法を選びます。

 

 

 

 

最後に、ティータイムの写真です。

 

食器の見直しをした時には、またゆうパックを使って手放そうと思います。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

f:id:raku-kurashi:20211015060547j:plain

実店舗で洋服を購入する理由

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20211013160739j:plain

 

今朝は6時に起きて、7時に主人を送り出し、掃除機を洗いました。

 

年に2回、掃除機を洗っているのですが、最近は慣れてきたのか15分で洗い終わって、あとは乾燥するのを待つだけです。

 

今日のそのほかの家事は、「水回り掃除」「玄関掃除」「夕食つくり」ですが、9時前に終了したので、元気な午前中のうちにお買い物に出掛けようと思います。

 

 

 

 

一度に必要な情報を入手する

 

先日、洋服を2着購入しました。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

アパレルショップの店員さんと色々お話をしていたら、「緊急事態宣言が解除されても、来店されるお客様は増えないです。」と店員さんが言っていました。

 

ネット上で洋服を購入する時代に突入したようです。

 

購入した洋服が手元に届いて、想像と違ったりサイズが合わなかったら、返品される方が多いとの事でした。

 

f:id:raku-kurashi:20211013160753j:plain

 

この時、「私は店舗で購入する派です。」という話をしました。

 

理由は3つあります。

 

  1. 店員さんからトレンドを聞き出せる
  2. 自分では選ばないデザインの洋服もチェックできる
  3. その場で自分に合う洋服かどうかを確かめられる

 

つまり、洋服に関する大量の情報を一瞬でゲットできるということです。

 

f:id:raku-kurashi:20211013161205j:plain

 

ファッション雑誌を読まない私は、アパレルショップに並んでいる洋服を眺めながら、店員さんに声をかけます。

 

「今年は、こういうデザインが流行りなのですね。」

 

店員さんは、「こういう形が流行っていますね。」「洋服の合わせ方は、こういう合わせ方があります。」などと親切に教えてくださいます。

 

f:id:raku-kurashi:20211013161509j:plain

 

少しの会話のやり取りで、最近のトレンド情報を知ることができます。

 

そして、試着せずに鏡の前で洋服をあわせてみるだけで、そのトレンドのデザインが自分の体形に合うのかどうかを判断できます。

 

店舗の隅々まで洋服をしっかり見ていくと、自分では購入しないデザインの洋服を知ることもできます。

 

f:id:raku-kurashi:20211013161909j:plain



特に気に入った洋服があれば、試着をして本当にサイズが合うかどうか、その場で確かめることができます。

 

実物を見ることで、微妙な色合いや質感の違いもわかります。

 

まとめ

 

実店舗で洋服を購入することによって、トレンドを知ったり、自分に合う洋服をその場で知れたり、様々な洋服のデザインを知ったりできるので、自分が必要としている情報を一度に入手することができます。

 

 

 

最後に、ケーキの写真です。

 

ケーキのデザインは「素敵」を追求している気がしますが、洋服のデザインは多様で面白いです。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

f:id:raku-kurashi:20211013162814j:plain

美味しすぎるスタバのフラペチーノ*カスタマイズ

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20211017073724j:plain

 

今晩から冷えるとのことなので、我が家はお布団を厚手の羽毛布団に入れ替えます。

 

今日は「NO家事デー」にするので、ゆっくり過ごします。

 

気分転換にスタバに行って、テイクアウトをしてこようと思います。

 

 

 

 

キャラメルフラペチーノのカスタマイズ例

 

先日、スタバのタンブラーをプレゼントしていただいた時に、ドリンク1000円分無料のサービスもプレゼントしていただきました。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

早速、スタバへ行って、テイクアウトで「キャラメルフラペチーノ」を頼みました。

 

体が冷えてしまうので、冷たい飲み物はスタバで購入することは少ないので、久しぶりのフラペチーノです。

 

カスタマイズもできるとの事だったので、初めてカスタマイズをすることに。

 

f:id:raku-kurashi:20211009134125j:plain

 

私は味覚が鈍感なので、どうカスタマイズをすれば美味しくなるのかイメージがつかず、店員さんに聞いてみました。

 

店員さん曰く、「キャラメルフラペチーノは、オーツミルクがおすすめですよ!」との事です。

 

そこで、「キャラメルフラペチーノ」に「オーツミルク」と「チョコレートチップ」のカスタマイズでお願いしました

 

f:id:raku-kurashi:20211009134407j:plain

 

  • オーツミルク:プラス50円
  • チョコレートチップ:プラス50円

 

「キャラメルフラペチーノ」の価格から100円プラスになりますが、これが今まで飲んだフラペチーノの中で一番好みでした。

 

f:id:raku-kurashi:20211014203313j:plain

 

「キャラメル感」が薄くなって、「チョコレート感」が濃くなって、ゴクゴク飲めてしまい、もっと大きなサイズにすればよかったと思うほどでした。

 

後から気付いたのですが、「キャラメルフラペチーノ」にはカフェインが入っているので、デカフェしか飲めない方はお気を付けください。

 

カフェインの影響で、夜に眠れなくなってしまいましたが、それよりも美味しいフラペチーノを飲めたことが嬉しかったです。

 

まとめ

 

すっかり寒い季節になってしまったので、ブログ記事としては少しタイミングがずれてしまいましたが、ご参考までにどうぞ。

 

スタバの「キャラメルフラペチーノ」を頼んで、カスタマイズをしたところ、何度もリピートしたくなる飲み物に出会えたお話でした。

 

 

 

 

最後に、ケーキの写真を載せます。

 

キャラメルフラペチーノとケーキの組み合わせは、さすがに太りそうで怖いので、それぞれ別々のタイミングで、美味しさを楽しもうと思います。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

f:id:raku-kurashi:20211009135649j:plain