楽に穏やかに暮らす

敏感で疲れやすい私が選んだ「最小限の家事ライフ」

楽に穏やかに暮らす

休日の朝食メニューの紹介

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20210224090437j:plain

 

お料理好きな主人が、右手を負傷してお料理が作れない時期がありました。

 

3連休だったため、休日3日間の3食分のお料理をすることに挑戦した私ですが、3日目のお昼には疲れてダウンしました。

 

お料理の献立を考えて、3食分の手料理を毎日つくることの大変さを痛感し、主人がお料理をつくってくれる有難みをひしひしと感じた体験をさせていただきました。

 

ads by google

 

 

今回の記事は、「お料理や盛り付けに興味のある方」に向けて、少しでも参考になるように書いてみます。

 

ワンプレートでシンプルな朝食

 

f:id:raku-kurashi:20210211151353p:plain

 

以前も、休日の朝食の写真をたくさん載せた記事を投稿したことがあります。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

休日の朝食は、ほとんど主人がお料理をしてくれます。

 

最近は、パンも主人が手作りをしているので、朝食メニューは、手作りであたたかみのあるものになっています。

 

f:id:raku-kurashi:20210131103255j:plain

 

この日は、「サツマイモとマスタードを使ったサラダ」を作ってくれました。

 

また、「バナナ」「牛乳」「はちみつ」などを使ったスムージーも手作りです。

 

f:id:raku-kurashi:20210131103458j:plain

 

手作りの「シナモンロール」に、「ゴボウのサラダ」を添えた朝食です。

 

f:id:raku-kurashi:20210131103558j:plain

 

パンが若干焦げてしまっていますが、「キャロットラペ」と「ブロッコリーとツナのサラダ」を添えています。

 

ウィンナーはいただいたものです。

 

f:id:raku-kurashi:20210131103714j:plain

 

パンケーキを焼いて、シンプルに「茹でブロッコリー」と「バナナ」などを添えています。

 

f:id:raku-kurashi:20210131103803j:plain

 

手作りパンの中にベーコンが入っていて、すこしこだわりのあるパンに添えて、私の大好きな「目玉焼き」を焼きました。

 

f:id:raku-kurashi:20210131103907j:plain

 

エッグパンで作った「スパニッシュオムレツ」に、「キャロットラペ」と「手作りパン」を添えています。

 

f:id:raku-kurashi:20210131104029j:plain

 

手作りパンに、「目玉焼き」と「キュウイ」などを添えています。

 

まとめ

 

ワンプレートでとてもシンプルですが、「手作りのパン」と「色合い」を意識しているところが、メニューの特徴なのかなと思っています。

 

赤は「ミニトマト」や「キャロットラペ」で、緑は「ブロッコリー」を使っていて、それに加えてできるだけフルーツを添えるようにしています。

 

主人のお料理と盛付けなので、一番近くで見ている私も学んでいかないとと思っています。

 

ads by google

 

 

最後に、手作りパンの写真を載せます。

 

色々な形のパンを作ってくれるので、盛り付けの代り映えがなくても、新鮮な気持ちで朝食を食べられます。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20210131105413j:plain

自粛生活を快適に暮らした結果

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20210222111325j:plain

 

友人と話していた時に、友人が断捨離をして物を減らしている話になりました。

 

片づけが苦手だった友人が断捨離するようになったきっかけは、「自粛生活で外出できないから」だそうです。

 

「みょんちゃんのおうちは、更にスッキリしていそうだね」という話になり、振り返ってみたら、我が家は物が増えていることに気づきました。

 

ads by google

 

 

今回の記事は、「徒然日記」になりますが、お時間のある方は最後までお付き合いくださいませ。

 

おうち時間を充実させたら物が増えた

 

f:id:raku-kurashi:20210222113604p:plain

 

昨年の春から自粛生活をしている我が家ですが、コロナ禍なので、土日や祝日にお出掛けをすることがなくなりました。

 

おうちに居る時間が増えたのですが、私自身は平日も一人でおうちで過ごす時間が長いので、うまく適応できていると思っています。

 

一方、外に出掛けたい主人にとっては、気分転換やストレス発散になる外出ができなくなったので、その代わりになるものが必要になりました。

 

f:id:raku-kurashi:20210222105151j:plain

 

昨年の春から始まった自粛生活が長引く中で、秋ごろから主人が始めた「手ごねパン作り」が週末の日課になりました。

 

よりパンを作りやすい環境をととのえるために、「パンこね台」を購入しています。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

そして、最近はお菓子作りもしています。

 

お菓子作りは昔の私の趣味でしたが断捨離しており、今は主人の趣味になりつつあります。

 

そこで、お菓子作りやパン作りで必要になった道具を購入しています。

 

f:id:raku-kurashi:20210222110015j:plain

 

我が家のキッチン収納は広くはなく、あまり物を増やしたくないので、「今後2,3回しか使わない予定の道具」は購入しないで、他の道具で代用してもらっています。

 

自粛生活が終わって外出ができるようになったら、おうち時間が減るので、「パン作り」や「お菓子作り」が一時的な趣味になる可能性があります。

 

長期的に見て「使うもの」を購入するようにしていますが、快適に暮らすために、自粛生活に適応するための投資も少しは必要だと感じています。

 

f:id:raku-kurashi:20210222110626j:plain

 

「パン作り」「お菓子作り」のほかに、主人用に、ゲームの「switch」も購入しました。

 

まとめ

 

自粛生活で外出できなくなった我が家は、おうち時間を快適に暮らすために、物が増えました

 

いつも「7割収納」を目指して物を保管している我が家なので、物が少し増えても収納スペースは確保できました。

 

「7割収納」は、緊急で物が増えても収納できるので便利です。

 

ads by google

 

 

最後に、テレビボードの写真を載せます。

 

テレビボードも「7割収納」にしていたので、switchを収納する場所を確保できました。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20210222112818j:plain

デロンギオイルヒーター*処分できない理由

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20210222091950j:plain

 

昨日の我が家は通常運転だったため、朝4時に起きて、7時までには一日の家事を終わらせていました。

 

家計管理などのパソコン作業をしたり、友人と電話でおしゃべりしたりしていたら、一日が終わっていましたが、やりたいことができて嬉しかったです。

 

ads by google

 

 

今回の記事は、「徒然日記」になりますが、お時間のある方は最後までお付き合いくださいませ。

 

いつか使うかも!もったいない精神が発動

 

f:id:raku-kurashi:20210219101127p:plain

 

断捨離が大好きな私ですが、我が家に置いている家電で、唯一使っていなくて断捨離できていないものが「デロンギのオイルヒーター」です。

 

このおうちに引っ越してくる時に、実家からもらってきて、最初の2年間は使いました。

 

オイルヒーターは、空気が舞うことなくじわじわと暖めてくれます。

 

f:id:raku-kurashi:20210219093524j:plain

 

空気が舞うことがないので、エアコン暖房を使う時よりも乾燥も防げるような気がしています。

 

しかしながら、とても電気を必要とします。

 

我が家の電気の契約アンペアが「30A(アンペア)」のため、オイルヒーターを使うと、すぐブレーカーが落ちます

 

f:id:raku-kurashi:20210219093838j:plain

 

そのため、電子レンジや洗濯機などの必要な電源を確保しようとすると、もっともっとお部屋の中をあたためたいのに、他の暖房が使えなくなります。

 

我が家の冬はとても寒いので、オイルヒーターだけでは、お部屋の中があたたまらないです。

 

最初の2年は、凍えながらオイルヒーターだけを使っていましたが、その後は「電気カーペット+エアコン」を使うようになりました

 

f:id:raku-kurashi:20210219093817j:plain


写真のようなカバーをかけた状態で、現在は、デロンギオイルヒーターを使わずに保管しています。

 

処分しようと思ったのですが、少々高額な家電なので、「今のマンションから引っ越した次の住居で使うかもしれない」というもったいない精神が出てきてしまいます

 

今のおうちには合わない暖房家電ですが、次のおうちでは活躍してくれるかもしれないです。

 

f:id:raku-kurashi:20210219093803j:plain

 

特に寝室などは空気を回さずに、お部屋をあたためたいことが多いので、契約電気が50Aくらいあれば、十分使えると思っています。

 

まとめ

 

デロンギのオイルヒーターは、とても便利ですが、電気をたくさん使うため、電気の契約が30Aしかない我が家には、適していなかったです。

 

賃貸マンションに住んでいるため、「もしかしたら次に引っ越すおうちで使えるかもしれない」というもったいない精神が発動して、処分できていないお話でした。

 

ads by google

 

 

最後に、オイルヒーターの収納場所の写真を載せます。

 

矢印で示した寝室のベッドの後ろ側にスペースをあけて、パッと見たときにスッキリさせるように隠しています。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20210219100317j:plain

楽にアイロンをかけるコツ*工夫したこと

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20210220052926j:plain

 

夕方に洗濯物をたたんで、アイロンをかけるのは、体力的にしんどいことが多かったので、夜のうちに洗濯乾燥を回して、朝に作業をすることが多くなりました。

 

夜のうちに洗濯機のスイッチONをしておけば、朝には洗濯乾燥が終わっているため、朝の元気なうちに、洗濯物をたたんでアイロンをかけることができます。

 

ads by google

 

 

今回の記事は、「ラクにアイロンかけをしたい方」に向けて、少しでも参考になるように書いてみます。

 

アイロンをかける環境をととのえる

 

f:id:raku-kurashi:20210211143959p:plain

 

我が家では、2日に1回のペースでアイロンをかけています。

 

一年中「ワイシャツ」や「ハンカチ」にアイロンをかけていて、夏はこれらに加えてウォッシャブルの「スーツズボン」もアイロンをかけます。

 

主人が会社に着ていくものばかりで、私の私服でアイロンをかけるものは、ほぼないです。

 

f:id:raku-kurashi:20210112140135j:plain

 

我が家で使っているアイロンは、もうかれこれ15年以上も愛用している東芝の「ラクー」になります。

 

一生使い続けていたいくらい、大きさもコンパクトで持ちやすく、重すぎず、機能もシンプルで、とてつもなく気に入っているアイロンです。

 

アイロンかけは好きではありませんでしたが、こちらのアイロンに出会ってからは、楽にアイロンをかけられるので、苦痛ではなくなりました。

 

f:id:raku-kurashi:20210112140631j:plain

 

ここのおうちに来てから、アイロンをかける機会が増えたので、快適にアイロンをかけられるように工夫をしていることが3つあります。

 

  1. 溜めない
  2. 立つ
  3. 場所を決める

 

f:id:raku-kurashi:20210112141021j:plain

 

まず、「1.溜めない」ですが、洗濯物が乾いてアイロンをかける物があったら、後回しにしないで、洗濯物をたたんだらすぐにアイロンをかけています。

 

アイロンをかける物が増えていくと、気持ち的に負担になっていくので、溜めずにすぐにアイロンをかけて収納をします。

 

f:id:raku-kurashi:20210112141039j:plain

 

次に「2.立つ」ですが、我が家のアイロン台は上の写真のように、アイロン台の脚が短いです。

 

床に座ってアイロンをかけていたら、ぎっくり腰になった経験から、それ以来、立ってアイロンをかけることにしました。

 

テーブルの上にアイロン台をのせて、立ってアイロンをかけると快適です。

 

f:id:raku-kurashi:20210112141238j:plain

 

「3.場所を決める」ですが、アイロンをかける時は、テーブルの右側にアイロンを置いて、アイロンのケースの蓋は右前に置いて、アイロンをかけるようにしています。

 

アイロン台とアイロンの場所を決めておくことで、ルーチン作業になり、いつも同じ要領でアイロンをかけられます。

 

f:id:raku-kurashi:20210112141449j:plain

 

アイロンをかけている間に、アイロンをかけ終わった「ワイシャツ」や「ハンカチ」を一時的に置く場所も、上の写真のように決めています。

 

まとめ

 

アイロンをかける作業は手間ですが、手間だからこそ、快適にラクに作業ができるように工夫をしています。

 

アイロンをかけることが苦痛な方は、コンパクトなアイロンに買い替えてみたり、アイロンをかけるときの姿勢を変えてみたり、アイロンをかける場所を変えてみたりして、アイロンをかけやすい環境作りをするといいと思います。

 

ads by google

 

 

最後に、テーブルを横から撮った写真を載せます。

 

アイロンをかけるときのセッティングは、いつもこのような状態になっています。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20210112142105j:plain

太らないように*お菓子代わりに食べる食品

読者登録、はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

f:id:raku-kurashi:20210217181548j:plain

 

毎年、秋の季節に食欲がわいてきて、冬の間に少し太るのですが、今シーズンは太ることなく過ごしてきました。

 

2月中旬になってから、急にお腹がすいて食欲がわいてきたので、空腹を満たすための対策を考えています。

 

ads by google

 

 

今回の記事は、「お菓子やダイエットに興味のある方」に向けて、少しでも参考になるように書いてみます。

 

お菓子の代わりに食べる食品事例5つ

 

f:id:raku-kurashi:20210211144427p:plain

 

日頃からあまり外出をしておらず、運動不足気味なので、お菓子の食べ過ぎに気を付けています。

 

お菓子を食べる時間は決めていませんが、全く食べない日もありますし、少しだけ食べる日もあります。

 

f:id:raku-kurashi:20210109162326j:plain

 

疲れているときの糖分摂取は、エネルギー源になるので、チョコ系のお菓子を食べることが多いです。

 

アイスは一年に何回かしか食べず、おせんべいも塩分摂り過ぎに注意をしているため、あまり食べておらず、ジュースは全く飲まないです。

 

f:id:raku-kurashi:20210109162410j:plain

 

飴やガムは食べませんが、時々グミが無性に食べたくなる時は、ハリボーのグミを食べることがあります。

 

このような感じで、あまりお菓子を食べない生活をしていますが、午前10時頃や午後4時頃には、お腹がすきます。

 

そこで食べるようにしている食品をご紹介します。

 

f:id:raku-kurashi:20210109162704j:plain

 

黒豆」は、義実家でお豆を作っているので、大量に送っていただくため、長い間楽しめます。

 

ビート糖で甘く煮ているので、お菓子の代わりの糖分摂取にはピッタリで、お豆なので体にも良さそうです。

 

f:id:raku-kurashi:20210109162843j:plain

 

キャンディチーズ」は、我が家に常備している食品で、お腹がすいたらまずはキャンディチーズを食べるようにしています。

 

ひとつの量が少なくて、自分で食べたい個数を選べるので、お腹のすき具合に合わせて食べられます。

 

f:id:raku-kurashi:20210109163019j:plain

 

アロエヨーグルト」は、宅配生協で毎週4個入りを1パック、届けてもらっています。

 

主人と2人で食べるので、2,3日で食べ終ってしまうのですが、甘いヨーグルトなので、お菓子代わりになります。

 

f:id:raku-kurashi:20210108073725j:plain

 

焼き芋」は、ボリューミーなので食べ過ぎに注意ですが、冬の季節によく食べます。

 

「Bistro」の電子レンジで約45分程度焼く時間がかかるので、この時間を待てる場合は焼いて食べます。

 

f:id:raku-kurashi:20210109163200j:plain

 

バナナ」は常備しているフルーツで、毎朝食べていてちょっと飽きているので、最終手段で食べます。

 

まとめ

 

小腹がすいたときに、お菓子の代わりに食べるものをご紹介しました。

 

今はまだ実践していませんが、「枝豆」もなかなか良さそうです。

 

ads by google

 

 

最後に、雪見だいふくの写真を載せます。

 

f:id:raku-kurashi:20210109163745j:plain

 

雪見だいふく」はとても好きなアイスなのですが、久しぶりに購入したら、ハート形になっていました。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20210109163905j:plain