楽に穏やかに暮らす

敏感で疲れやすい私が選んだ「整えてラクする日々」

簡単すぎる夕食レシピ

はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

  

昨日は仕事でした。

 

今月から仕事の出勤日が少し増えることになったので、無理のない程度に頑張っていこうと思います。

 

家事をすると意外と体力を奪われるので、結婚前のように仕事に軸を置いて体力を注ぐことができませんが、感謝の気持ちで私なりに業務をこなしていこうと思っています。

 

f:id:raku-kurashi:20200330171458j:plain

 

久しぶりに手料理の記事です。

 

お料理修行中の身なので、ブログにお料理の写真をたくさん載せて、お料理モチベーションをアップさせたいのですが、「できるだけ早くお料理を終わらせたい願望」がありすぎて、写真を撮ることもなく過ぎ去っていく日々です。

 

今回は、お味噌汁付きでないとてつもなく手抜きな夕食のご紹介です。

 

まず、「小松菜の炒め物」。

 

f:id:raku-kurashi:20200330172050j:plain


「小松菜」と「油揚げ」を切って炒めて、お醤油で味付けするだけです。

 

 簡単すぎなので、レシピを見なくても楽勝です。

 

 次に、「冷奴」。

 

f:id:raku-kurashi:20200330172309j:plain

 

切ったお豆腐の上に、チューブの「おろししょうが」と「小ねぎ」をのせて、おわり。

 

「小ねぎ」は、小口切りに切ったものをいつも冷凍しているので、冷凍している「小ねぎ」をそのままお豆腐の上にのせて、一瞬で冷奴のできあがり。

 

次に、「鶏肉の煮込み」です。

 

f:id:raku-kurashi:20200330172731j:plain

 

作り方は、以下の材料をお肉にひたして20分煮込むだけです。

 

f:id:raku-kurashi:20200330172921j:plain

 

「砂糖」「醤油」「酢」「水」「酒」は、全部同じ量です。

 

我が家の場合は、これらの調味料すべて50ccをお鍋に入れて、チューブの「にんにく」「しょうが」を入れて、鶏肉を入れて、20分煮込みます。

 

20分かかりますが、手間がかからないのに美味しくできあがる一品です。

 

これで夕食のできあがり。

 

f:id:raku-kurashi:20200330173153j:plain

 

なんとか形になりましたが、「お味噌汁」が足りないです。

 

主人があまりお味噌汁を飲まないので作っていませんが、お味噌汁を作れば今回の手抜きメニューでも夕食として結構いいと思います。

 

ついでに、主人が作ったお料理もご紹介します。

 

先日私が作った「肉じゃが」をリメイクして、「グラタン」を作ってくれました。

 

f:id:raku-kurashi:20200330173305j:plain

 

作り方は、「肉じゃが リメイク グラタン」で検索するとヒットします。

 

チーズがいい感じで焦げて美味でございました。

 

私の作る手抜き料理とは違って、ホワイトソースを手作りした手のこんだグラタンなので、味わっていただきました。

 

できるだけラクをして美味しくできあがるレシピを知りたいです。

 

私は、基本的に母に教えてもらったレシピをもとにお料理をしていて、時々クックパッドにお世話になります。

 

ラクごはん」のレパートリーを増やしたいのですが、情報収集が下手なのでなかなか増えていませんが、マイペースにやっていこうと思います。

 

最後に、お花の写真を載せます。

 

春ですね。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200330174131j:plain

掃除機のメンテナンス*徒然日記

はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

 

昨日の朝、スーパーに行ったら人が全然いなくて快適でした。

 

その代わりに、商品も全然陳列されていませんでした。

 

購入したいものの一部は、やはり売り切れていて、少し価格が高めになったり、売れ残っている小さいパッケージのものに代替したりしました。

 

先日起こった、トイレットペーパーが品薄になった状況のように、食品も一時的なことだといいなと思っています。

 

f:id:raku-kurashi:20200317195252j:plain

  

休校でもてあましている姪っ子が、「今から何やろうかな~」とよく電話で言っています。

 

大人はネット環境を使って、情報を調べたり、SNSをやったりして、時間をつぶせますが、子供は「テレビも○分以内」「パソコンだめ」「スマホだめ」などの制約があるため、時間をもてあましています。

 

新小3の姪っ子が、今おうちで遊んでいるゲームの写真を送ってもらいました。

 

f:id:raku-kurashi:20200327132751j:plain

 

「オセロ」です。

 

購入してまだ2週間程度のようですが、姪っ子が勝つこともあるようです。

 

子供の吸収力はすごいです。

 

f:id:raku-kurashi:20200327132842j:plain

 

こちらは、「ダイヤモンドゲーム」です。

 

ルールは忘れてしまいましたが、2~3人で遊べるゲームだったと思います。


今日は、折り紙が届くそうで、折り紙遊びを楽しみにしていました。

 

お子様のいらっしゃる方が、こちらのブログを見ているのかわかりませんが、時間つぶしにこういったゲームをするのもいいと思うので、ご参考までにどうぞ。

 

f:id:raku-kurashi:20200327133128j:plain

 

掃除機のメンテナンスについてです。

 

我が家の掃除機は「メンテナンス」という赤いランプが付くと、掃除機の掃除をしなくてはなりません。

 

今のところ年に2回のペースですが、ちょっと面倒だなと思ったりもしますが、掃除機の吸引力が落ちるので、気になります。

 

やるとなったらしっかり掃除をしたいので、まず、掃除道具をそろえます。

 

f:id:raku-kurashi:20200327133445j:plain

 

「桶」「雑巾」「ブラシ」だけでできます。

 

最初に簡単に分解して、それぞれの部品を雑巾でキレイに拭きます。

 

f:id:raku-kurashi:20200327133420j:plain

 

それから、部品を細かく分けて、桶にためた水に浸したり、ブラシを使ってゴシゴシ水洗いします。

 

f:id:raku-kurashi:20200327133659j:plain

 

あとは、乾燥させるだけ。

 

乾燥して組み立てたら、掃除機の掃除が終わります。

 

掃除機のメンテナンスは、キレイになると気持ちもスッキリします。

 

「細かい粉みたいなゴミがこんなにもあるのか・・・」とビックリします。

 

私が実家に住んでいた頃は、掃除機を分解してここまでメンテナンスをしていることが見たことがなかったのですが、実はここまでメンテしないと本来の吸引力が発揮できないのだと知りました。

 

次は10月頃になるかと思います。

 

10月と言えば、我が家の大掃除の季節なので、大掃除モードの中、また掃除機のメンテナンスもしたいと思います。

 

掃除機のメンテナンス方法は、きちんと取扱説明書の説明にしたがっています。

 

最後に、田舎の写真を載せます。

 

これからの季節、農作物の種を植えて収穫するまで、農業は忙しい時期に入るようです。 

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200327161748j:plain

コロナのリスク対策*準備するもの

はてなスターはてなブックマークにポチッとありがとうございます。

  

昨日は、お天気がいまいちだったので、なんだか体がだるくてベッドで横になっている時間が多かったです。

 

今年はスギ花粉による体調不良はあまりなかったので、とても助かりましたが、低気圧などの天候や、季節の変わり目のときは、流れにまかせてゆっくり過ごします。

 

f:id:raku-kurashi:20200331190100j:plain

 

我が家も少しずつコロナ対策をしています。

 

主人の仕事柄、私の仕事柄、職場に出勤しなければならなそうなので、コロナにかかる確率が高い我が家です。

 

コロナにかかった時のための準備を始めました。

 

コロナにかかったときは、発熱して37.5度以上の熱で4日間は自宅待機なので、その間に飲む薬が必要なのかなと思っています。

 

我が家は「市販薬」を置いていないので、購入する必要がありそうです。

 

私は持病の薬との飲み合わせがあり、市販薬を安易に飲めないので、お医者さんから処方されている飲み合わせOKの風邪薬の残りで、しのぐ予定です。

 

「冷えピタ」は今あるもので間に合いそうです。

  

f:id:raku-kurashi:20200331200506j:plain

 

コロナで外出できなくなったときのために、食品もある程度保管しておかなくてはならないです。

 

まずはお米。

 

f:id:raku-kurashi:20200331200533j:plain

 

パスタ。

 

f:id:raku-kurashi:20200331200550j:plain

 

おもちも少し。

 

f:id:raku-kurashi:20200331200604j:plain

 

コロナで具合悪い時にラーメンを食べるのかは謎ですが、少しストックしました。

 

f:id:raku-kurashi:20200331200619j:plain

 

ブログを書きながら、「パスタ」や「ラーメン」よりも「うどん」のストックをした方が、胃によさそうだと思いました。

 

さば缶も少し。

 

f:id:raku-kurashi:20200331200636j:plain

 

これらの食品は、自分だけでそろえられたわけではなくて、実家や義実家からの支援があって、ここまでそろえることができました。

 

それでも、まだこれから今日、購入予定の物が4つあります。

 

 

「調味料」は豊富にあると安心できますし、お料理でよく使う「油」も必須です。

 

そして、やっぱり「缶詰め」は便利なので、お世話になろうと思っています。

 

具合悪い時にはやっぱり「おかゆ」だと思うので、少し調達します。

 

ミニマル志向でストックがあまりないので、こういう時はやっぱり困ります。

 

いずれ、実家や義実家をたよれなくなる時がくるので、人をあてにしないで自分のおうちのことは自分でできるようにしたいです。

 

そのため、食品のストックの量を少し見直しました。

 

見直したのは、「お米」「パスタ」「缶詰め」のみです。

 

この3つがあればなんとか生きていけそうなので、この3つのストックは、これから多めにしていこうと思っています。

 

今日は、コロナにかかる前提の話でした。

 

我が家の場合は消毒もしており、マスクや使い捨てゴム手袋もしています。

 

それでも防げなかった場合のリスク対策なので、冷静にご参考までに読んでいただければと思います。

 

最後に、花壇の写真を載せます。

 

今日から新年度です。

 

お花を見て、心も明るくスタートしたいです。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200331202836j:plain

銀行の口座開設を迷った結果

はてなスターにポチッとありがとうございます。

 

昨日は、掃除機をかけようと思っていたのですが、なんだか気温が低くて寒かったのでできませんでした。

 

今日こそは掃除機をかけようと思います。

 

f:id:raku-kurashi:20200330130222j:plain

 

楽天カード」を発行したので「楽天ポイント」を貯めようと思って調べてみました。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

私が無理せずに「楽天ポイント」のポイント率アップできる方法はないものかと探したところ、「楽天銀行に口座を作る」という方法がありました。

 

楽天銀行で口座を作るだけで、楽天市場でお買い物をするときのポイント率が1%アップするようです。

 

楽天銀行で「振込」「振替」などの取引をする度にポイント付与されたり、他行への振込手数料が3回まで無料だったり。

 

金利が他行よりも高かったり、ATMがたくさんあったりで、色々魅力的なところがありました。

 

楽天銀行で口座作るしかない!」と思い、楽天銀行のホームページへ。

  

www.rakuten-bank.co.jp

 

お金の流れもできるだけミニマルにしていきたいので、楽天銀行に口座を作るのであれば、今メインで使っている銀行口座の取引をすべて楽天銀行に移そうと思っていました。

 

楽天銀行をメインにして使おうとすると、気になることが2点ありました。

 

  1. ATMの入出金手数料が毎月最大7回まで無料
  2. 入出金明細はPDFにして自分で印刷

 

私が「アナログ人間」だから、この2つに対応しきれなそうだということです。

 

f:id:raku-kurashi:20200318130045j:plain

 

今までのメイン口座の入出金明細を見ると、毎月の入出金が多い時は月に7回ありました。

 

入出金の回数が多いということは、それだけ私がアナログな人間だからなのですが、やはり入出金をするときに手数料をとられる可能性があることが気になりました。

 

f:id:raku-kurashi:20200317121202j:plain

 

また、ネット銀行なので通帳がないということは、アナログ人間の私が通帳にメモしていた作業ができなくなるわけです。

 

私は、通帳の入出金明細を記帳したら必ず、使途を通帳に手書きでメモしています。

 

あとから「何のために出金したんだっけ?」ということがないように、いちいちメモしています。

 

これが意外と役に立つときがあって、通帳のメモを見直すことが稀にあります。

 

ネット銀行にしても必ず入出金明細は必要だと思っているので、PDFにして印刷するとなると、かさばるし、毎回印刷したらインクがもったいないし・・・

 

と考えを巡らせてしまいました。

 

f:id:raku-kurashi:20200317194425j:plain

 

というわけで迷いに迷った結果、アナログ人間な私の性質が原因で、この2つの気になることが解決できそうになかったので、楽天銀行の口座開設をあきらめました。

 

利用する銀行は、今まで通りでいくことになりました。

 

メインとしての利用ではなく、新たに銀行口座の開設をする必要が出てきたら、そのときは必ず「楽天銀行」にしようと思っています。 

 

最後に、春らしいスイーツの写真を載せます。

 

春めいてきて嬉しい季節になりました。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200318183857j:plain

期限切れポイントをなくす工夫

はてなスターにポチッとありがとうございます。

  

一昨日の朝、お風呂に入ったら久しぶりに貧血になりました。

 

おうちに一人で居てちょっと怖い思いをしたので、これからはお風呂も体調を意識しながら入りたいと思います。

 

昨晩、なんとなくtwitterを開いたら、色々な方のつぶやきを見てみたくなり、時間を使ってしまいました。

 

私の場合は、はまりすぎると体調に良くないのでほどほどにやっていきます。

 

f:id:raku-kurashi:20200325121041j:plain

 

ポイントを貯めていると、期限切れで失効してしまうことがあります。

 

実際にポイントを使う機会のあるポイントカードだけにしぼって、管理するカードを減らすことが第一段階だと思っています。

 

その次にすることは、「貯めずに使う」です。

 

以前に、「共通ポイントカード」について記事を書きました。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

共通ポイントカードは、 以下のタイミングと方法でポイントを使い切っています。

 

Tポイント:年1回、現像で使う

dポイント:毎月、携帯代支払いで使う

  

ショップのポイントカードについても、以前記事を書きました。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

ショップのポイントカードは、各ショップで購入時に毎回溜まっているポイントを使い切っています。

 

ポイントを貯めて大きな額の値引きがあったほうがお得に感じますが、失効しないために、私は毎回こまごま使っています。

 

クレジットカードについても、以前記事を書きました。

 

raku-kurashi.hatenablog.jp

 

ポイントの貯まる「楽天カード」は、楽天市場で商品を購入するときに毎回貯まっているポイントを使い切っています。

 

私は、全体的に基本的に「貯めずに使う」という方針です。

 

f:id:raku-kurashi:20200325134136j:plain

 

次に、ポイントの失効がないかどうかを確認する方法です。

 

私が現在管理しているポイントカードは主に以下の7種類です。

 

  1. Tポイント:メールで確認。
  2. dポイント:アプリで確認。
  3. ビックカメラ:アプリで確認。
  4. 青山フラワーマーケット:アプリで確認。
  5. ナチュラルビューティーベーシック:アプリで確認。
  6. ドラッグストア:レシートで確認。
  7. クリーニング屋:カード記載を確認。

 

こうやって見ると、アプリを使って確認する方法が多いです。

 

アプリで確認するタイミングは、「購入前」「気になったとき」「電車の中」など決まっていませんが、アプリはスマホのトップ画面にすべて配置しているので、スマホをいじっているときに、ちらっと確認したりします。

 

以上が、「ポイントの使い方」と「ポイントの確認の仕方」についてでした。

 

持っているポイントの「使い方」「確認の仕方」をはっきりさせると、無駄なくポイントを活用できると思っています。

 

ポイントを活用できる範囲がポイントカードを持つ量の目安だと思っています。

 

最後に、ケーキの写真を載せます。

 

カフェになかなか行けないのでおうちカフェを楽しんでいます。

 

ポチっとお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

f:id:raku-kurashi:20200325151404j:plain